ツノダ チエミ
  角田 智恵美   人間健康学部 総合健康学科   准教授
■ 標題
  不登校経験者からみた不登校問題と学校の在り方
-私立A中学・高校の卒業生を対象として-
■ 概要
  広義のフリースクールである私立中・高の卒業生で不登校経験のある者に対し、個別面接調査を行った。同校の教育が、不登校経験者に与えた影響を明らかにした。また、学校に焦点を当てた不登校への対応、方向性を考察するとともに、不登校の回復過程についても検討した。不登校経験者に対する、同校の教育の影響として特徴的であったのは、教師と生徒、生徒同士の良好な人間関係により、高い自己肯定感を得たという点であった。
  入谷好樹
  共著   生徒指導学研究   日本生徒指導学会   (5),61-70頁   2006/11