ハマグチ ヒサシ
  浜口 尚   生活文化学科 所属教員   教授
■ 主要学科目
文化人類学、食生活文化論
■ 学会発表
1. 2018/12/01 Return of Fin Whaling and Decline in Minke Whaling: Updates and Problems of Commercial Whaling in Iceland.(International Symposium on Whaling Activities and Issues in Contemporary World)
2. 2018/06/17 ドミニカ共和国サマナ湾におけるホエール・ウォッチング(日本セトロジー研究会 第29回大会)
3. 2018/06/03 捕鯨とホエール・ウォッチングの危うい併存―アイスランドの事例より―(日本文化人類学会 第52回研究大会)
4. 2015/09/09 Growing Pro-whale Watching Campaign on the Small Whaling Island of Bequia(11th Conference on Hunting and Gathering Societies)
5. 2015/05/31 厄災としてのホエール・ウォッチング―外圧に揺れる捕鯨の島ベクウェイ島―(日本文化人類学会第49回研究大会)
全件表示(16件)
■ 著書・論文歴
1. 2016/07 著書  先住民生存捕鯨の文化人類学的研究―国際捕鯨委員会の議論とカリブ海ベクウェイ島の事例を中心に―      (単著) 
2. 2020/01 論文  ナンタケット・スレイライド、あるいは北米捕鯨史にかかわる一断想  園田学園女子大学論文集  54,141-153頁  (単著) 
3. 2019/06 論文  アイスランドにおけるナガスクジラ捕鯨、ミンククジラ捕鯨の現況と課題  国立民族学博物館調査報告  149,33-54頁  (単著) 
4. 2019/01 論文  サマナ湾から展望したベクウェイ島におけるホエール・ウォッチング事業の可能性  園田学園女子大学論文集  53,175-183頁  (単著) 
5. 2017/11 論文  アイスランドにおけるホエール・ウォッチングをめぐる一考察  日本セトロジー研究  (27),1-7頁  (単著) 
全件表示(27件)
■ 所属学会
1. 1981/04~ 日本文化人類学会
2. 2000/04~ 日本エコツーリズム協会
■ 学歴
1. 1974/04~1978/03 関西学院大学 社会学部 卒業 社会学士
2. 1980/04~1983/03 東京都立大学大学院 社会科学研究科 社会人類学 修士課程修了 文学修士
3. 2013/09/27
(学位取得)
総合研究大学院大学(総研大) 博士(文学)
■ 職歴
1. 1983/04~1995/03 和歌山県庁
2. 1995/04~2000/03 園田学園女子大学短期大学部 専任講師
3. 2000/04~2008/03 園田学園女子大学短期大学部 助教授・准教授
4. 2004/03~2004/08 カナダ、マギル大学人類学科 客員教授
5. 2008/04~ 園田学園女子大学短期大学部 生活文化学科 教授
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2000/02/15 『比較食文化論―文化人類学の視点から―』(分担執筆)
2. 2002/04/01 『捕鯨文化論入門』(単著)
3. 2006/11/30 『食からの異文化理解―テーマ研究と実践―』(分担執筆)
4. 2013/03/31 『観光教育とは何か―観光教育のスタンダード化―』(分担執筆)
■ 社会における活動
1. 2000/04~ 国立民族学博物館共同研究員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/04~2007/03  先住民による海洋資源の流通と管理  基盤研究(A)  (キーワード:先住民、海洋資源、流通、管理)
2. 2013/04~2017/03  現在社会における先住民生存捕鯨の社会文化的意義  基盤研究(C)  (キーワード:先住民生存捕鯨、捕鯨文化、資源利用)
3. 2015/04~2019/03  グローバル化時代の捕鯨文化に関する人類学的研究―伝統継承と反捕鯨運動の相克―  基盤研究(A)  (キーワード:捕鯨文化、グローバル化、伝承継承、反捕鯨運動、文化人類学)
4. 2017/04~  鯨類資源利用の新形態―捕鯨とホエール・ウォッチング共存をめざす人類学的研究―  基盤研究(C)  (キーワード:捕鯨、ホエール・ウォッチング、文化人類学)
■ ホームページ
   http://www.sonoda-u.ac.jp/shokubun/hamaguchi/index.htm
■ メールアドレス
  
■ 現在の専門分野
  文化人類学・民俗学, 地域研究, 観光学 (キーワード:捕鯨文化、カリブ海地域研究、ホエール・ウォッチング)