チョン スンオク
  鄭 舜玉   経営学部 ビジネス学科   准教授
■ 主要学科目
マーケティング論
■ 学会発表
1. 2017/09/16 プレイスメイキングに基づくコミュニティ政策の評価―松前町を事例として―(経済社会学会第53回全国大会)
2. 2014/09/21 ユニバーサルサービスとしてのマーケティング・コンシェルジュ・システム―脆弱な消費者を支援するソーシャル マーケティングの可能性―(経済社会学会第50回全国大会)
3. 2013/09/22 地域コミュニティにおける新たなネットワーク構築の可能性―韓国のソーシャル・スポーツ同好会を中心に―(経済社会学会第49回全国大会)
4. 2012/09/01 マーケティング・コンシェルジュ・システム(経済社会学会第48回全国大会)
5. 2010/10/01 ソーシャル・スポーツとソーシャル・キャピタル―マーケティングの視点から(日本大学商学部東アジアシンポジウム)
全件表示(12件)
■ 著書・論文歴
1. 2016/03 論文  「ユニバーサルサービスとしてのマーケティング・コンシェルジュ・システム―脆弱な消費者を支援するソーシャルマーケティングの 可能性―」  函館大谷短期大学『研究紀要』  (31),27-37頁  (単著) 
2. 2015/03 論文  「地域コミュニティにおける新たなネットワーク構築の可能性―韓国のソーシャル・スポーツ同好会を中心に―」  函館大谷短期大学『研究紀要』  (31),1-9頁  (単著) 
3. 2013/09 論文  「合理的消費行動支援システムの構築―マーケティング・コンシェルジュ・システムの提案ー」  埼玉女子短期大学『研究紀要』  (28),29-38頁  (単著) 
4. 2012/12 論文  「ソーシャル・スポーツへの参加がソーシャル・キャピタル形成に及ぼす影響の実証的分析」  韓国知識経済学会『知識経営研究』  13(4),1-12頁  (共著) 
5. 2011/09 論文  「マーケティング・パラドックス」  『経済社会学会年報(2010年度)』  33,122-129頁  (単著) 
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 2006/05~ 日本消費経済学会
2. 2007/07~ 日本商業学会
3. 2007/09~ 経済社会学会
4. 2010/09~2018/08 ∟ 東部本部幹事
5. 2019/12~ 日本地域経済学会
■ 学歴
1. 1999/04~2003/03 日本大学 商学部 商業学科 卒業 学士(商学)
2. 2003/04~2005/03 日本大学大学院 商学研究科博士前期課程 商学専攻 修了 修士(商学)
3. 2005/04~2009/03 日本大学大学院 商学研究科博士後期課程 商学専攻 修了 博士(商学)
■ 職歴
1. 2009/04~2013/03 JSO国際語学学校 校長
2. 2009/04~2010/03 日本大学商学研究所 研究員
3. 2010/04~2014/03 埼玉女子短期大学 商学科 助教
4. 2014/04~2016/03 函館大谷短期大学 コミュニティ総合学科 専任講師
5. 2016/04~2021/03 函館大谷短期大学 コミュニティ総合学科 准教授
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2010/04/01~ 「アクティブラーニング」の実施
2. 2015/07/01~2016/07/01 産学協定によるアクティブ・ラーニング実施(函館ロープウェイ)
3. 2016/09/01~2017/03/31 官学協定によるアクティブ・ーニング実施(松前マグロ祭り)
4. 2017/05/01~2018/03/31 官学協定によるアクティブ・ーニング実施(松前桜祭り)
5. 2019/08/27~2020/03/31 産官学連携による問題解決型(PBL)授業の実施
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2014/11~2019/07 FMいるかラジオ講座 いきいきライフスクール
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/07~2011/06  日韓における社会的スポーツのソーシャル・キャピタル分析  国際共同研究 
■ 委員会・協会等
1. 2017/12/01~2019/11/30 函館市環境審議会 委員
2. 2018/06/01~2020/05/31 函館市中小企業振興審議会 委員
3. 2020/03/11~2021/03/31 函館市社会教育委員会 委員
■ メールアドレス
  
■ 現在の専門分野
  キーワード:商学、マーケティング、流通